英雄の心理について教育する意義とは

 古今東西、英雄と呼ばれる人が存在しました。
日本であれば、戦国武将でしょうか。
みなさんも、憧れたことがある人物がいること思います。
しかし、実際にその英雄のことがどれだけ自分の中に入っていますか。
あなたの中に、その英雄は住んでいますか。
 英雄の心理を学習する目的は、あなたの中にその英雄を住まわせることです。
より具体的にいいますと、英雄の心理モデルを、あなたの中に落としこむことです。
人は、憧れた存在になろうと努力する時に、最大限の力を発揮します。
あなたの中に憧れの英雄を住まわせることで、あなたはいつでも最大限の力を発揮できるのです。
  最近はやや陰りを見せていますが、昔は憧れの存在を見つけさせる教育がされていました。
再び、その教育を強化した上で再開するべきではないでしょうか。
そうすることによって、一人一人が他人との比較ではなく主体的に行動できるようになるでしょう。
そのことによって、世の中が活性化するのです。